2005年09月12日

F1ベルギーGP

相変わらず久々の更新ですいません。
そして月曜のF1ネタも定番化してますねぇ。

今回はウェットということで久々に給油&タイヤ交換が。
なんかすっごく懐かしい光景でなにより。

フィジケラがオールージュでクラッシュ。意外。
ヴィルヌーヴはやると思ってたけど。
あそこで2台並んだら危険すぎる・・・しかもウェット。

フィジケラのほうは単独なんですけどね。

フィジコのクラッシュでセーフティカー。
この間のピットストップでライコネンが後続を抑える。
実にナイスな行動なこと(w
俺はここでモントーヤの勝ちを確信したんだけどなぁ・・・

で。
スリックタイヤに変えるチーム/車がちらほら。
BARとかウィリアムズがそうだったかな?
しかし、時期尚早で次の周に再ピットイン。
いい加減チームの不調の原因を作ってるのは
チーム側だというのをBAR側には理解してほしいというか。

そこで歯車がかみ合わなくなると途端に崩れだす琢磨。
セーフティカーが抜けた直後にミハエルに追突。
この件で次戦ブラジルGPで10グリッド降格が決定。orz
まぁ、琢磨に非があるのは一目瞭然なんですが・・・

そりゃミハエルも怒る。

終盤、路面が乾きスリックで走っている車が
ファステストを出し始めてきます。
そこでなんとモントーヤが絡まれます。
相変わらず素直にレースが終わってくれないマクラーレン。

ライコネン、フィジケラ、琢磨は絶対呪われてるよ、うん。

結果。
ライコネン、アロンソ、バトンというトップ3。
アロンソとバトンは運がよく転がり込んできますね。
チームからの愛情の注がれ方に影響するのでしょうか。


琢磨がバトンを抜いた時は物凄く
スカッとした気分になれたので、まぁいいや。


posted by はね at 04:45| Comment(2) | TrackBack(5) | F1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ブログでは久々です〜。

昨日のF1…結局琢磨とシューマッハがぶつかった所で寝てしまいました(ノ∀`)

ライコネン強し!というか、マクラーレンの強さが復活してきましたね。ただ、アロンソががっちり2位をキープでしたか…。

今後のF1も気になってきました(゚∀゚)

PS:
HPのリンクなんですけど、今更ながら付けてみました。もし良かったら相互リンクをお願いしますm(_ _)m
Posted by オベイ at 2005年09月12日 18:57
ネットでネタや大きいネタなどを更新しなかった。


Posted by BlogPetのあんぱん at 2005年09月15日 12:59
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

F1ベルギーGPライコネン優勝
Excerpt: 11日F1第15戦であるベルギーGPがベルギーの サーキット・ド・スパ-フランコルシャンで行われ マクラーレンのK.ライコネンが優勝してアロンソの 年間王者決定を止めたがアロンソが2位に入り ..
Weblog: 芸能&スポーツ瓦版
Tracked: 2005-09-12 05:35

F1ベルギーGP:意気消沈
Excerpt:  2005年F1ベルギーGP。今年初のウェットコンディション。波乱の中、ここでア...
Weblog: 『DE』 -BASTARD!! blog-
Tracked: 2005-09-12 07:48

呪われた マクラーレン
Excerpt: F1ベルギーGPは濡れた路面で水しぶきを上げながらスタートした。 マクラーンはまたしても1台がトラブルに見舞われた。 1−2体制でフィニッシュへと向かっていたが、残り4周のところでモントーヤが周..
Weblog: ひとりの独り言
Tracked: 2005-09-12 15:09

【F1 ベルギーGP 決勝】 ライコネン優勝!逆転チャンピオンに可能性残す
Excerpt: F1ベルギーグランプリ決勝は、路面に雨の残るウェットコンディションのレースとなり、様々な波乱がありました。 優勝はライコネン選手。ポイント...
Weblog: ベストヒット.jp!!
Tracked: 2005-09-12 20:27

【F1 ベルギーGP 決勝】 ライコネン優勝!逆転チャンピオンに可能性残す
Excerpt: F1ベルギーグランプリ決勝は、路面に雨の残るウェットコンディションのレースとなり、様々な波乱がありました。 優勝はライコネン選手。ポイント...
Weblog: ベストヒット.jp!!
Tracked: 2005-09-12 20:32
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。