2006年03月14日

春の訪れと真冬の夜空

久々にツボった2曲。

Green Bird(piano ver.)/海老福

アルタルフ/eufonius

(敬称略)


Green Birdは話題の(?)スグリというSTGの1面テーマ。
海老福さんがピアノでアレンジされています。

春の訪れを告げるような爽やかな曲。
add9コードが気持ち多め。
マイナーとマイナーセブンスの使い分けとかステキ。
勘違いならごめんなさい(何

これがSTGの曲であっていいのだろうか。

・・・って青汁さんの仰ってることそのままじゃんorz


アルタルフはアルバム「eufonius+」に収録されています。
ピアノ主体、コード進行等Green Birdと結構似ている所がありますが
こちらは一転、闇に見え隠れする月のような曲です。
とにかくド暗。

2曲を続けて聴くとそのコントラストに涙しそうになります。


ぜひぜひ。


posted by はね at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。